Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?

ヒント:NetflixのV字回復の要因は、以下の通りと考えられる。同社の成長率のV字回復を特に牽引しているのは●●であり、●●を各国で展開したことで、●●を実現した。

決算が読めるようになるノート 決算解説
Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?
  • Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?

ヒント:NetflixのV字回復の要因は、以下の通りと考えられる。

同社の成長率のV字回復を特に牽引しているのは●●であり、●●を各国で展開したことで、●●を実現した。

本日は、Netflixの売上成長率がV字回復した要因を考察していきます。

読者の皆様もご存じのとおり、Netflixはドラマや映画、アニメ、ドキュメンタリーなどの幅広いコンテンツを配信するストリーミングサービスで、1997年に米国で創業、2002年にNASDAQに上場しました。

そんなNetflixの累計会員数は着実に伸びているものの、その勢いは徐々に弱まり、売上成長率は一桁%にまで右肩下がりに低下していました。

しかしながら、2022年10-12月の決算以降、売上成長率は徐々に回復し、直近の2023年10-12月はYoY+12.5%の二桁成長率を記録しました。これを受けて同社の株価は大きく上昇しています。

この背景にはどのような要因が考えられるのか、ぜひ考えながら読み進めてください。

この記事では、1ドル=150円($1 = 150円)として、日本円も併せて記載しています。


Netflixが2年ぶりに売上成長率で二桁成長に返り咲き

前述の通り、Netflixの売上成長率は2022年10-12月まで右肩下がりに低下しているものの、その後はV字回復し、2023年10-12月時点でYoY+12.5%の二桁成長を記録しました。

この好調な決算を受けて、同社の株価は大きく上昇しています。

なぜ、Netflixはこのような売上成長率のV字回復を達成できたのでしょうか。次章からはNetflixの売上を様々な角度から分析し、同社のV字回復の要因を探っていきます。

この記事は、エンタメ事業に従事している方や企業分析に関心がある方に最適な内容になっています。


ここから先は、有料コンテンツになります。月額1,000円の定期購読にお申し込みください。定期購読では、この記事だけでなく、「決算が読めるようになるノート」の過去の有料記事も含めて閲覧することができます。

定期購読は初月無料のため、まずはお気軽に試してみてください。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・Q. Netflixが2年ぶりに二桁成長に返り咲き、V字回復の一因とは?の答え
・Netflixの地域別売上
・地域別売上の推移から分かること
・●●では年間1,200万人の購読者増加
・V字回復の一因として考えられるのは?
・今後の注目: 5億の●●ユーザーの取り込み
・今後の注目: ●●プラン
・まとめ



《決算が読めるようになるノート》

関連タグ

特集