決算が読めるようになるノート「ビジネスモデル」(19ページ中9ページ目)

Q. YouTuber事務所UUUMが過去最大の赤字に下方修正、今後の成長戦略は? 画像
決算解説

Q. YouTuber事務所UUUMが過去最大の赤字に下方修正、今後の成長戦略は?

ヒント:YouTuber事務所UUUMの今後の成長戦略は以下の3つ。#1 人気インフルエンサーを用いた●●事業強化#2 ●●の見直しと営業利益の追求#3 新たな●●の追求

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. 生成AIはMicrosoftの売上にいつから寄与し始めるのか? 画像
ビジネスモデル

Q. 生成AIはMicrosoftの売上にいつから寄与し始めるのか?

ヒント:MicrosoftはOpenAIへの投資やAzure・Office製品へのAI連携など、積極的な動きを見せています。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. オープンハウスが戸建住宅業界で急成長を続けられる理由とは? 画像
決算解説

Q. オープンハウスが戸建住宅業界で急成長を続けられる理由とは?

ヒント:オープンハウスが急成長を続ける理由は以下の2つ・#1 ●●×●●のリーズナブルな選択肢を提供・#2 土地の●●→●●による●●の効率化

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. ツイッターキラー「Threads」はわずか5日で1億ユーザー獲得、他のサービスは何日かかった? 画像
ビジネスモデル

Q. ツイッターキラー「Threads」はわずか5日で1億ユーザー獲得、他のサービスは何日かかった?

A. 1億ユーザー獲得までにかかった時間は、Threads(スレッズ)はわずか5日間、ChatGPTは2ヶ月間、TikTokは9ヶ月間で、Threadsは圧倒的スピードでユーザーを獲得している。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. 衣料品再生のJEPLANが米国でSPAC上場を目指すのはなぜ? 画像
新規上場

Q. 衣料品再生のJEPLANが米国でSPAC上場を目指すのはなぜ?

ヒント:SPAC上場の狙い:日本の上場と比べて●●が可能で、●●を実現できるため米国上場の狙い:更なる●●を見越しており、●●投資を受けるため

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. ロボアド投資No.1のウェルスナビが赤字転落でも深刻なわけではない理由とは? 画像
決算解説

Q. ロボアド投資No.1のウェルスナビが赤字転落でも深刻なわけではない理由とは?

ヒント:ロボアド投資No.1のウェルスナビが赤字転落でも深刻なわけではない理由は以下の2点。(1) ●●の時価が大きく成長している(2) 売上に占めるレベニューシェア比率が7.2ポイントほど減少し、●●の出せる体質改善が進んでいる(2022年10月~2023年3月)

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. 複数メディア運営のじげんが赤字転落からV字回復した3つの理由とは? 画像
決算解説

Q. 複数メディア運営のじげんが赤字転落からV字回復した3つの理由とは?

ヒント:複数メディア運営のじげんが赤字転落からV字回復した3つの理由は以下の通り。(1) 急成長の理由#1 健全性を保った上での●●(2) 急成長の理由#2 安定した●●(3) 急成長の理由#3 ビジネスモデルの●●を強化

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. 新規上場のLaboro.AIが粗利率でAI領域の競合を上回る背景にある経営戦略とは? 画像
新規上場

Q. 新規上場のLaboro.AIが粗利率でAI領域の競合を上回る背景にある経営戦略とは?

A. Laboro.AIは売上総利益率が66.46%と他AI企業と比較しても高い水準。顧客企業の新規製品・サービスの創出、及びビジネスモデル変革へのAI技術活用テーマに注力を絞る戦略により、高い付加価値を行うことで実現している。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. 高齢者施設見守りSaaSエコナビスタ、1施設あたりの売上は? 画像
新規上場

Q. 高齢者施設見守りSaaSエコナビスタ、1施設あたりの売上は?

ヒント:エコナビスタの売上は、初期売上と月額売上から構成されています。初期売上は、他Saas企業と比較して高水準ですが、月額売上は安価な価格設定となっています。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. ゲーセンで創業5年400億円超の売上創出、新規上場GENDAの成長戦略とは? 画像
新規上場

Q. ゲーセンで創業5年400億円超の売上創出、新規上場GENDAの成長戦略とは?

A. GENDAはM&Aによる非連続的な成長を経営戦略として掲げ、積極的なM&Aを展開している。そのため、創業から5年間で売上が115倍と驚異的な成長を遂げた。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
  1. 先頭
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. 14
  13. 最後
Page 9 of 19