金融・フィンテック

Q. 米投資アプリ「ロビンフッド」が狙う次の成長ドライバーは? 画像
決算が読めるようになるノート

Q. 米投資アプリ「ロビンフッド」が狙う次の成長ドライバーは?

ヒント:現在のロビンフッドの成長を牽引している「●●」による売上は、今後低下していく可能性がある。次の成長ドライバーとしては、ロビンフッドが既に米国でサービス提供しており、かつ市場も大きく成長している「●●領域のサービス」が考えられる。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. マネックス証券の子会社化に踏み切ったドコモの真の狙いとは? 画像
決算が読めるようになるノート

Q. マネックス証券の子会社化に踏み切ったドコモの真の狙いとは?

ヒント:ドコモの狙いとしては、新NISAが始まる2024年1月に向けて、●●をグループ会社化すること。同時に●●も含めた既存事業との●●を行い、自社の経済圏を拡大するため。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. ネットスターズが新規上場、マルチQRコード決済サービスStarPayのテイクレートは? 画像
決算が読めるようになるノート

Q. ネットスターズが新規上場、マルチQRコード決済サービスStarPayのテイクレートは?

ヒント:ネットスターズの主力サービスである「StarPay」は、複数のキャッシュレス決済を1つのアプリで決済可能にするサービス。そのため、加盟店はStarPayだけではなく、各社決済事業者による決済手数料を別途負担します。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. ロボアド投資No.1のウェルスナビが赤字転落でも深刻なわけではない理由とは? 画像
決算が読めるようになるノート

Q. ロボアド投資No.1のウェルスナビが赤字転落でも深刻なわけではない理由とは?

ヒント:ロボアド投資No.1のウェルスナビが赤字転落でも深刻なわけではない理由は以下の2点。(1) ●●の時価が大きく成長している(2) 売上に占めるレベニューシェア比率が7.2ポイントほど減少し、●●の出せる体質改善が進んでいる(2022年10月~2023年3月)

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
【web3】Q.ステーブルコインは日本経済をどう変えるのか? 画像
Web3事例データベース

【web3】Q.ステーブルコインは日本経済をどう変えるのか?

A.今年6月1日に「改正資金決済法」が施行された。世界に先駆けて施行されたステーブルコインの規制であり、厳しい側面もある反面、国内でのルールが明確化されたことにより、国内でのステーブルコインの普及が加速することが予測される。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q.過去最高益1.2兆円を生み出したソニーはなぜ金融事業を分離するのか? 画像
決算が読めるようになるノート

Q.過去最高益1.2兆円を生み出したソニーはなぜ金融事業を分離するのか?

A. ●●を解消し、海外の機関投資家により評価されるため

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. ユーザー数半減の米投資アプリ「ロビンフッド」を支える新たな収益源とは? 画像
決算が読めるようになるノート

Q. ユーザー数半減の米投資アプリ「ロビンフッド」を支える新たな収益源とは?

ヒント:「Transaction-based revenues(取引連動収益)」が右肩下がりに減少している一方で、「Net interest revenues(利息収益)」が増加しており、特に「●●」が増加している。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q. メルカリのビットコイン取引は救世主となるか? 画像
決算が読めるようになるノート

Q. メルカリのビットコイン取引は救世主となるか?

A. メルカリのビットコイン取引は、利用までのハードルの低さから、急成長する可能性は十分にあると考えられる。

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Q.楽天銀行上場に至った、楽天グループの現在のお金事情とは? 画像
決算が読めるようになるノート

Q.楽天銀行上場に至った、楽天グループの現在のお金事情とは?

ヒント:楽天モバイルは多額の投資を進めており、楽天グループは継続的にキャッシュの調達を進めています。実際のデータはぜひ本文をご覧ください!

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
Appleの後払いがついにリリース、子会社を作り本腰を入れてきた理由とは? 画像
決算が読めるようになるノート

Appleの後払いがついにリリース、子会社を作り本腰を入れてきた理由とは?

ヒント:Appleが金融サービスに本腰を入れる狙いとして、以下の3つが考えらます。・Appleの狙い #1 ●●の売上増加・Appleの狙い #2 ●●の売上増加・Appleの狙い #3 ●●を統合する●●への進化

決算が読めるようになるノート
決算が読めるようになるノート
  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2